どうして簡易書留で送ってくれないのか?

1月にオンライン申請したマイナンバーカードだが、3ヶ月経っても交付通知書(ハガキ)が届かない。

当初1~2ヶ月で届くと聞いていたので市役所に問い合わせてみた。

当日回答があり2月頭に送付していると・・・

でもウチには届いていない。

どうして簡易書留で送ってくれないのか?

再発送してくれるとはいえ、本当は送付忘れをごまかしたと思われることもあるのに・・・

もちろんウチに届いていたのを見逃した可能性もゼロではないが・・・

それか郵便局員がまた捨てたか・・・まじめにやってる郵便局員には申し訳ないが届くはずのハガキが届かないと、またかと少し思ってしまう。

| | コメント (0)

腹立つなー

どうしてここの看護師はこうもいいかげんなのか?

どうして同じミスや間違いを繰り返すのか?

民間企業ならとっくに顧客を失うようなことをよくもまあ続けられるものだ。

でもまあALS患者を受け入れてくれる病院はここだから我慢するしかないのが腹立つなー

| | コメント (0)

寒い!

先週の頭に背中が汗だらけになるほど暑かったので看護師さんがエアコン(暖房)を止めるか聞いてきたとき、ついOKしてしまった。

週末から寒くなるとも知らずに・・・

土曜日からあまりに寒くてタオルケットの上に毛布を掛けてもらい今日までしのいだ。

天気予報特に週間天気予報をちゃんと見なくなって久しいが、その影響がこんなところに出るとは・・・

入院療養生活が長くなると、はっきり言って外が暑い・寒いなんて興味がなくなるから、テレビで天気予報をやっていたとしてもまったく頭に残らない。

現役のころは暑い寒いが仕事に影響するからちゃんと見ていたのに・・・

やはり必要無い情報は見聞きしてもスルーしてしまうものだと今更ながら感じた。

| | コメント (0)

希望

先週金曜日、いつもの看護師と共に嚥下指導の先生が来て、コーヒーを飲み込むとき食道が開きやすい(=鼻への逆流がしにくい)体勢を再度探ってくれた。

ようは気道確保のようにアゴを持ち上げ頭を後ろに反らす体勢をとれば食道も開きやすいのだが、過去首の後ろに円柱状に丸めたバスタオルを入れ試したこともあったが上手くいかなかった。

先生が食道を開く体勢をとってくれたとき、ふとナースコール用タッチスイッチを左足親指で触れるためのU字クッションが使えるのではと思い試したところ、U字クッション+30度ジャッキアップのときが良さそうだった。

とはいえ普段足の裏で踏んでいるクッションを頭の周囲に置いてコーヒーを飲むのは、なんかコーヒーの味に影響がある気がして同じ型で違う色の新しいU字クッションを買うことにした。

もちもん仮にクッションがものすごく臭くてもその臭さを感じることを出来ないので、完全に気のせいなのだが・・・

で、昨日水曜日に新しいU字クッションで30度ジャッキアップでやってみると効果抜群で、ノーズクリップを付けてないのにまったく鼻への逆流が無い。

これなら以前鼻への逆流が痛すぎて断念した炭酸系もいけるのではと希望がでてきた。

U字クッションが車椅子でも使えれば益々楽しみが広がる(^.^)
Kimg1067

| | コメント (0)

昨日の日曜日私が入院している病院で香川県支部の運営委員会と茶話会が開催された。

ぞれぞれ予定時間をオーバーするほどの盛り上がりだった。

そのあと玄関横の桜が見ごろだと教えてもらったので病室に戻る前に寄ってみた。

日頃日の光を浴びることのない生活をしている私には昨日の快晴の空は眩しすぎて目が開けられない。

桜の木陰に入ってやっと薄く目を開けることができた。

Img_1505


| | コメント (0)

新しい透明文字盤

新しい透明文字盤を購入した。

今回もExcelで作ったファイルをテンシルにメール添付し作ってもらった。

20180321153728


50音の透明文字盤で不便なのが、アルファベットの文字を伝えることなので、今回は最近伝えたい機会が増えてきたHDMIとPLC、それに最近使う機会の増えた薬リンデロンをセルに追加した。

本当はもう一つ行か列を増やしたかったのだが、A3サイズでは読み手の読みやすさを考えると現状のセルの大きさがギリとの考えにいたり諦めた。

で限られた数のセルにどの言葉を入れるのか毎回悩むことになる。

今回テンシルに送ったのがこれ「A3-mojiban.xls」をダウンロード

(※ レイアウトが崩れて表示される時は「編集を有効にする」をクリックしてください。)

これで1800円は安い!(本来は持ち込みデザインの場合プラス800円必要で1800+800=2600円なのだが、今回は納期が通常より長くかかるってことで追加の800円を割り引いてくれた。ラッキー!)

| | コメント (0)

またか!

一般の人たちにとっても目は大切だと思うが、私達ALS患者で人工呼吸器装着者にとって目はコミュニケーションをとれる唯一の器官といっても過言ではなく、とても大切なものだ。

私は目の保護のためヒアルロン酸とソフティアの点眼薬を使っているが、当然ながらそれぞれ処方箋がある。

点眼薬に限ったことではないが、この病棟の看護師は薬の間違いや用法の間違いがいつまでたっても無くならない。

先週もまた間違えやがった。

過去何度も病院に苦情を申し入れたが一向に改善されないのは、大多数の患者が間違いがあることに気付かないから本気で取り組んでないのかもしれない。

だが、私だけでも毎年薬の間違いがあるのに入院患者全体でみれば・・・語らずもがなだろう。

アマチュアではなくプロの看護師を名乗るのであれば、病院もプロの看護師を雇用しているのであれば、事故が起こる前に、いいかげんに本気で取り組んで欲しいものだ。

| | コメント (0)

誕生日プレゼント

日曜日に妻と次女が長女からの誕生日プレゼントを持ってきてくれた。

かっこよくて気に入ってる。
Kimg1031

| | コメント (0)

復活

25日(日)は朝から頭痛がしてたので日中はほとんど寝て過ごしていたのだが、夜に体温を測ると37.3℃。

平熱が35℃台の私にとってはけっこうキツイ。

翌日の月曜日も頭痛が続いていて朝一の採血の検査結果を見た主治医の先生によると、白血球、ビリルビンの数値が正常範囲を超えており、炎症所見と黄疸所見が見られるのでCTを撮りましょうとけっこうおおごとになった。

炎症所見は時々あったが黄疸所見はたぶん入院してから初めてだと思う。

CTの結果、肝臓も肺も異常は見られないそうでCTに写ってない上部気管か尿道に炎症があるのかもしれないってことで抗生剤(クラビット)で様子をみることになった。

火曜日までは脇にアイスノンを入れていたが、水曜日の今日はそれも外れやっと復活できた。

今回十数年ぶりにこの病院でCT撮影したが、今回も「大きく息を吸って~、止めて!」とのアナウンスがあった。

これだけ気管切開し人工呼吸器を付けている患者の多い病院で未だにこれかよっ!

気管切開している患者が息を止めるには気切口を塞ぐことをしなければならないが、人工呼吸器を付けている私には息を止めることは人工呼吸器が作動しているかぎり構造的に無理なのだ。

この病院はこんなことも分かっていないのか?大丈夫か?と思われてもしかたないだろう。

できればアナウンスを止めるべきだし、アナウンスが止められないなら撮影前に一言「息を止めるアナウンスが流れますが無視して下さい。」と伝えるべきだと思う。

| | コメント (0)

ナースコール用スイッチが壊れた

私は左足親指でタッチスイッチに触れてナースコールをONするようにしている。

1

病院のナースコールにそのまま直にタッチスイッチをつなぐと、意図しない親指の動きによりミスコールが起こりやすいので、間にオムロンのPLCをかまし8秒間に3回タッチスイッチ入力があったときだけナースコールON出力するようにしていた。PPSスイッチでいうところの誤作動防止機能をPLCで作ったわけだ。

参考にしたい人がいるか分からないがPLCのラダー図はこれ。入力00が左足親指のタッチスイッチ。出力00がナースコール。

20180222203736

ところが昨日の準夜1回目の体位交換のあと、左足親指のナースコール用タッチスイッチが故障しているようでON出力が出ない。

困ったが、幸いPLCには普段パソコンを操作している下唇に触れて作動するタッチスイッチ(入力01)も接続しているので、ラダー図を書き換え応急的に下唇のタッチスイッチをナースコール用に使うことしした。 

20180222204311

下唇は左足親指よりも素早く動かすことが出来るため、誤作動防止の設定も3秒間に3回に変更した。

PLCを使うことで自分で入力のスイッチを変更出来るし誤作動防止の設定変更も自分で出来る。

もちろんPLCはFA機器なので他のALS患者にお勧めはしないが、使いようによっては便利なものである。

PLCにはパソコンで動作状況をモニタリングする機能があるので誤作動防止の動画を撮ってみた。https://youtu.be/W0UZaDrVAZo

| | コメント (0)

より以前の記事一覧