« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

Y2K

昨日 「二代目和風総本家3時間スペシャル」を見てたら西暦2000年問題(Y2K)当時の様子が出てて大晦日から会社に泊まり込んだ懐かしい記憶を思い出した。

90年代になるとビル空調は、地下や屋上に設置した大型の熱源機械(ボイラーや冷凍機:チラー)で作った温水や冷水を各階や各部屋に送って暖房や冷房を行う方式から、中小型のビル用エアコン(家庭用エアコンよりは数倍大きく、ひとつの室外機に複数の室内機がつながる)を多数設置する方式に替わり、それらのエアコンがビル管理システム(ビル管)に接続されるようになった。

ビル用エアコンをビル管に接続する機器も、スタンドアローンでビル用エアコンを集中管理する機器もコンピュータを使ってるからY2Kに対処する必要があるってことで、99年に各支社の担当エンジニアが静岡の工場に集められて研修を受けた。

四国支社からは私が派遣され他支社からも同期が何人か来てた。みんな立場は同じだ。

で、99年の大晦日、四国内の機器を管理しているところでエレベーター・エスカレーターの担当とビル管理システムの担当と私が2000年1月1日の朝まで泊まり込んだ。

結果的には何事も無くすんだが、0時00分を過ぎてしばらくは緊張してたと思う。

といっても四国内のビルでビル用エアコン100台管理の物件は数えるほどだが、都会では数100台規模のビルがいくつもあるのだからプレッシャーは相当なものだろう。

99年はALSを発症し右手が動かしにくい自覚症状はあるものの複数の病院を回るも病名が分らなかった。まだ外観や動きからは体に異常があるとは思われなかったからY2Kにも対応できたが、もし症状が早いタイプなら担当を代ることになったと今にして思う。

| | コメント (0)

低周波治療器

先週の木曜日初めて低周波治療器による肩こりの緩和処置を受けた。
Kimg1410_1
効果を確認するため右首と右肩胛骨の上辺りにパッドを貼り付けて出力15で60分受けてみた。

テレビ番組の罰ゲームのイメージや通販番組のダイエット用具のイメージから痛みやピクピクした感じを想像してたのだが、出力を徐々に上げていったことと出力が低かったせいか、ジジジジと少しずつ熱を加えられている感じだった。

肝心の効果だが、確かに左の肩こりと比べると右の肩こりは楽になった。

それで低周波治療器を続けることにし、月曜日と木曜日週に2回治療を受けることになった。

今週の月曜日は左右の首と肩胛骨の上辺りにパッドを貼り付けて前回同様60分コースを受けた。今日は木曜日だが春分の日で病院(リハビリの先生)が休みなので湿布を貼ってもらった。

病院で使っている低周波治療器は伊藤超短波のイトー ESPURGE (エスパージ)で10万円を超えることが分かった。さすがに自費購入するには高すぎる。
まああと数回低周波治療器の治療を受けたら肩こりが気にならなくなることを期待しよう。

| | コメント (0)

聞いてて良かった-!

最近肩こりがひどい。

一応湿布薬を貼ってもらい痛みを緩和させているものの、今一つ効きが良くない。

それで低周波治療器を使ってみたくなり、今日の定期カニューレ交換のあと主治医の先生に「肩こりの緩和のため低周波治療器を使ってもいいですか?」と聞いてみた。

私としてはただでさえ落ちてきた筋肉を無理矢理動かす事になる低周波治療器を使っても筋肉他にダメージは無いのか?自費で購入する前に先生に聞いておこうっていう軽い気持ちだったのだが、・・・

まさかの先生の回答は「高出力のやつだと人工呼吸器が影響を受け手過去に停止したことがある」というかなり重いものだった。

聞いてて良かった-!

先生曰く人工呼吸器に影響を受けない低出力のやつがあったと思うので貸し出せるか確認しておくとのこと。

人工呼吸器が影響を受けないレベルが不明である以上、実績のある機種に頼るほかないが、貸し出し不可の場合手の届く価格であることを願うばかりだ。

| | コメント (0)

サクラサク

次女が志望大学になんとかひっかかりサクラサク。

合格通知メールを転送してもらったが背景が桜の花だった。

やっぱり桜が似合うなー。

それで先週末学生向けマンションを探しに妻と共に横浜に行ってきたらしい。

妻が八王子に住む姉夫妻に車を出してもらい探したようだ。

女の子なので親としてはセキュリティーは気になるところだ。

一応私にも決まってからマンションのURLが送られてきたがよさそうだ。

本人はもっと広いところが良かったらしいが、何事にも予算があるのだよ娘よ!

それにしても横浜かー、遠いなー。

まぁ長女も東京の大学だったし、そりゃあ都会の大学に行きたいよなー。

妻も寂しくなるけど、そのうち鎌倉とか江ノ島を一緒に巡ることを目論んでるかもしれない。

さて、私はと言えばその予算を確保するためにも保険金と退職金が原資のポートフォリオを見直すか・・・食料品なら仕送りに使えるから優待狙いを増やすか?

| | コメント (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »