« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

HeartyPresenterのセカンドモニターを使わない方法

セカンドモニター使用を推奨されている現バージョンのHeartyPresenterだが、オペレートナビTT3(TT2?)をお使いの方は、セカンドモニターを使わななくてもプレゼン出来るので紹介しようと思う。

20180928151000


1.「オペレートナビ設定」の左側の「オンスクリーンキーボード」を選択し、右側の「自動的にキーボードを隠す」にチェックを入れてオペナビを再起動する。

20180928150827

2.作成したHeartyPresenter用キーボードに、「最初から実行」キーボを作る。
①キートップの名称を付ける。例「J最初」
②操作列を設定する。
・ジャンプ位置3へジャンプ:「最初から実行」の位置へジャンプ
・左クリック:左クリック
・Windows+d:キーボードショートカット[Windows+d]:最小化
・ジャンプ位置10へジャンプ:右上の「-」へジャンプ(ショートカットが動作しなかったとき用)

このキーボードを使ってHeartyPresenterのシナリオを最初から実行した動画
https://youtu.be/0RRsqzVjvAA

時間制限があるためシナリオの内容をかなり省き、合成音声はMicrosoft desktop Harukaでかなり早口で聞き取りにくい部分もあるが、音声は調整出来るようなのでぼちぼちやろうと思う。

| | コメント (0)

HeartyPresenter

9月30日に開催予定のICT支援技術研修会で発表するPowerPointのスライドと発表原稿が出来あがった。

今までの発表は事前に発表原稿をオペレートナビで読み上げさせ、それを録音しておいて、会場では発表原稿音声を再生しながらタイミングを合わせて妻にPowerPointのスライドを進めてもらっていた。

今回はHeartyPresenterを使って、発表原稿を読み上げながらスライドの進めも自分でやる予定だ。

HeartyPresenterはセカンドモニターを使うことで多くの機能がつかえるが、残念ながら私は持っていない。

私の当面の使い方はスライドに合わせて原稿を読み上げてくれればいいだけなので、「最初から実行」をクリックしたあとHeartyPresenterの画面を最小化すればPowerPointのスライドだけがシナリオにしたがい実行されるのでは?と考えた。

「最初から実行」をクリックしたあとHeartyPresenterの画面を最小化する動作をオペレートナビで作り試してみたら、なんと上手くいった。

https://www.youtube.com/watch?v=0RRsqzVjvAA

これでノートパソコンだけでHeartyPresenterが使えると思ったのだが・・・台風が・・・

29日午前中に延期か決行か判断するらしいが、まず延期だろう。

| | コメント (0)

耳の炎症

先週の日曜日(16日)妻が来て私を見て「耳が赤くただれてるけど痛い?」と聞いてきた。

以前からタオルで拭くときに痒みは感じていたが、そんなにひどいのか?と思い写真に撮ってもらった。

Kimg1303


見にくいが内側の盛り上がっている耳介と呼ばれるところが炎症を起こしているようだ。

それも両耳共。

おそらく昼間も夜寝てる時も、体位交換のとき以外装着しているヘッドホンが耳を押さえすぎかムレているのだろう。

連休明けに主治医の先生に診てもらいスタデルム軟膏を塗る指示が出た。

それと両方のイヤーパッドの上にハンドタオルを厚く折り挟み込み、耳とイヤーパッドがあまり圧迫しないようにしていた。

さらに深夜1回目の体位交換から2回目の4時間ほどはヘッドホンを外すようにした。

1週間後(23日)散髪したあと、妻にハンドタオルの代わりにスポンジにしてもらった。

Kimg1307

炎症もほぼ治ったようだ。やれやれ。

それにしても本来こんな炎症は看護師に気付いてもらいたいのだが、・・・

| | コメント (0)

スマートコンセント

またスマートフォンで操作するツールを追加してみた。

スマートコンセントだ。

これに扇風機を繋いでスマートフォンのアプリSmartLifeでON/OFFを行う。

また一つ自分で出来ることができた。

Kimg1302

Smartlife


| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »