« 讃岐うどんの会二日目 | トップページ | Vysorが使えるようになった »

自律神経がイマイチ

私は車椅子に乗ることが分かっている日の1週間ほど前から、朝のケア後から午後一のケアまでの四~五時間、ベッドの頭を30度上げて上半身を車椅子の体勢に近づける訓練をするようにしている。

これは以前会合に出席したとき、低血圧で気持ちが悪くなり目の前が暗くなったことがあったので、前もって車椅子の体勢に慣れることが目的だ。

12/10(日)に講演会があり私も出席するので、今週も月曜日から訓練をしているのだが、どうも血圧が低めで100を切ることもある。

特に訓練中寝てしまうと余計に下がる傾向にある気がする。

血圧を制御しているのは自律神経だそうだ。

主治医の先生によると運動神経だけが侵されると言われてきたALSだが、自律神経も影響を受けることが経験上分かってきたそうだ。

自律神経がイマイチのようだから、今度の講演会は血圧計をモニタリングしながら受講した方が良さそうだ。

|

« 讃岐うどんの会二日目 | トップページ | Vysorが使えるようになった »

うまげな独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 讃岐うどんの会二日目 | トップページ | Vysorが使えるようになった »