« 高松医療センター | トップページ | 第6回さぬきうどんの会goo! »

潜水服は蝶の夢を見る

『潜水服は蝶の夢を見る』という映画、これは私と同様に四肢が動かず声も出せない男が、マバタキで綴った自叙伝を映画化したものだ。

現在既に公開されておりご覧になった方もいるだろう。(上映映画館一覧)

ALSメーリングリストで年明け早々紹介されていて、先日からまた話題になっている。

どうやらすごく感動できるらしく、実際に観た患者さんからも私達のような難病患者の気分が味わえるかも?と評じた方もいた。

これは多くの人に勧めないとって思ったのだが、高松ではホールソレイユで上映していたが、既に公開終了していた。

でも、DVDが発売されるとのことなので、それを勧めたいと思ったわけだ。

たまたま私の使ってるブログ(ココログ)は、Amazonのアフリエイトが簡単に設置できるのでこれを利用して紹介させてもらおう。

ついでにデザインも変えてっと・・・

宜しければ↑クリックして下さい。<m(__)m>

|

« 高松医療センター | トップページ | 第6回さぬきうどんの会goo! »

うまげなエンタメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高松医療センター | トップページ | 第6回さぬきうどんの会goo! »